お出かけ 時季の話題

芋煮会にあうおかずは何?いろいろな楽しみ方やデザートはある?

投稿日:2017-09-30 更新日:

Akio Oiさん(@akio757)がシェアした投稿

芋煮会もノーマル好きな方は普通のレシピで十分楽しめますが、より深く芋煮会を楽しむためのおかずやサイドメニューについてまとめました。

裏ワザのメニューやデザートについて紹介も紹介します。

芋煮会をさらに充実させたい方、要チェックです。

スポンサーリンク
  
 

芋煮会にあうおかずは何?

芋煮だけでも十分なおかずになるので、不要という考えもありますが、

ベースが芋とあって、炭水化物系なので、お新香がよく合います。

さらに、日本酒を用意して、お新香と芋煮があれば、もう最強です。

寒い時期であれば、燗にすると温まりますね!!

 
お酒が厳しい方は、おにぎりや海苔巻きもよく合います。

他のおかずとしては、別に用意するよりも、芋煮の鍋に一緒に入れてしまった方がいいものもあるので、次項で紹介します。

 

芋煮会のいろいろな楽しみ方?

芋煮といっても、芋は必ずしも里芋である必要はありません。

庄内地方の芋煮はもともとジャガイモを使っていたため、ジャガイモを里芋の代わりに使ってもいいです。

里芋が苦手という方にはお勧めです。

但し、ジャガイモは煮すぎると崩れてきてしまうので、火加減には気を付けてください。

 
また、今まで、入っていた変わった具材としては

しゃけ、きりたんぽ、さまざまなキノコ類が入っていたのがおいしかったです。

鍋も最初から最後まで一種類で通すだけではもったいないです。

澄まし汁で作った芋煮の方は、芋煮を堪能したあとで、カレー粉を加えて、

スポンサーリンク

「芋煮カレー」にしてしまうのです。

ダシが利いていて何気に美味しいので、よかったらお試しください。

また、この時点で、みそ味、澄まし汁、カレー味と3種類がありますが、

これで、それぞれ違ったうどんを入れると、芋煮うどんの出来上がり。

「〆のうどん」は通の間では必修です^^;

 

芋煮をレクレーションと一緒に楽しむ

芋煮をするのに何かレクレーションと合わせたいという方には、

マス釣りやキノコ狩りがおススメです。

マス釣りの場合は釣った魚をそのまま塩焼きにして食べると、楽しめてしかも芋煮に合っておいしいです。

また、キノコ狩りとミックスさせると、採ったキノコをそのまま、芋煮の鍋にいれると、とてもイケます!!

マス釣りについてはコチラの記事でも紹介していますので、参考にしてください。

芋煮会の材料は?場所はどこでやればいい?必要な道具を紹介

 

芋煮会の防寒対策

涼しくなってくるとただ座っているだけだと、足元が寒くなることが結構あります。

なので、こたつを芋煮会場にもってきている方もときどき見かけます。

さすがに足が短いと不便なので、こたつの足を外して、長いテーブル用のものに変更して、外用の椅子座りこたつを作ってやると便利です。

(そこまでしてなぜ外で...^^;)

 

芋煮会にあうデザートはないか?

お腹いっぱいを食べても、別腹は必要ですね!

芋煮会に合うデザートとしては、「焼きいも」「焼きりんご」「焼きバナナ」です。

「また芋かよ!!」というツッコミはおいといて…^^;

芋は、時間があれば石焼にするとおいしいですが、短時間でつくるのであれば、アルミホイルと濡れたキッチンペーパーで包んで炭焼き芋にしてもいいです。

そのほかも、同じようにりんごとバナナもアルミホイルやキッチンペーパーで包んでかまの中に入れて一緒に焼けば、芋煮会のデザートの出来上がりです。

好みで、グラニュー糖やシナモンをかけると、結構イケます!!

 

芋煮会の変わった楽しみ方のまとめ

というわけで、芋煮会の変わった楽しみ方について紹介しました。

鍋は、最後までおなじではなく、ステージを分けて色々と工夫すると、面白いです。

色々と加えて、いろんな芋煮会を楽しんでください。

スポンサーリンク

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

-お出かけ, 時季の話題
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

牡蠣の美味しいお店に東京で行きたい!美味しいお店と安全性は?

牡蠣の一番美味しい食べ方は?と言ったら、やっぱり「生ガキ」が頭に浮かぶとおもいます。 でも生ガキって夏はあたる様なイメージがして、ちょっと引いてしまったりするようなトコロありますよね! というわけで、 …

続きを読む

スキー上達のコツ。初心者は最初が肝心!教室は必要?危険に合わないためには?

せっかくスキーをするなら、最速で上手くなりたいですよね! そんなあなたのために、初めてスキーをするときの上達のコツ!教室はどうすればいいか? ケガなどの危険に合わないためにはどうすればいいかについてま …

続きを読む

インフルエンザの予防の方法は?家族がかかった時の対処は?

あの辛いインフルエンザ… 家族がインフルエンザにかかってしまった!! となれば、おー大変ね~!お大事に… じゃあないですね!そんな悠長な…対岸の火事では済まされません。 一緒に生活しているのであれば、 …

続きを読む

ハロウィンでお菓子をもらえるイベントって都内にある?参加方法は?

ハロウィンと言えば、仮装!!ですが、もう一つ大事なものがありますよね! それはTrick or Treat!! お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!!っていうのですね! せっかくのハロウィンだったら …

続きを読む

雪道を安全にスキー場へ!走行のための準備は?スタッドレス初心者が気を付けることは?

雪道を安全にスキー場にたどり着けるにはどうすればいいか? 前回、雪道運転に必要なのは運転技術だけではないことを紹介しました。 今回も運転技術もさることながら、どうすればより安全なのかについて説明します …

続きを読む

こんにちは。とむと申します。
東京都に住む40代の男性です。
趣味だらけの生活を生かして、ためになりそうな話題についてブログを書いています。
サルサ歴ほぼ20年!一応ダンサーです^^;
詳しいプロフィールはコチラ
あなたはどっち?
OR