お出かけ 時季の話題

吉祥寺のハロウィンイベントは平日開催。近場で行ける日曜開催のはない?

投稿日:

ハロウィンも最近はただ仮装するだけでなく、いろいろと街フェス型のイベントが多くなっています。

今年は、親子で街フェスハロウィンに参加してみませんか?

吉祥寺駅近辺で楽しめるハロウィンイベントを紹介します。

スポンサーリンク
  
 

吉祥寺のハロウィンイベントは平日開催!

2012年から毎年開催されている吉祥寺のハロウィンイベントごと、吉祥寺ハロウィンフェスタ!!

このイベントは完全予約制のイベントで、当日参加はできないのですが、

(参加証は吉祥寺ハロウィンフェスタホームページから9月ごろから受付)

街フェス型で小学校6年生までの子供が主役!

子供はベビーカーでも仮装パレードに参加できてしまいます。

なので、年齢に応じて、キッズパレードやベビーカーパレードがあります。

仮装パレードだけではありません。

ハロウィンフェスタに協賛している好きなお店に行って(もともと決められたお店です。)、ハロウィン用のお菓子をもらって来れてちゃいます。

しかも、何件も回って、スタンプラリー形式…という、子供には夢のようなイベントです。

このイベントは毎年10月下旬に開催されます。

(詳細はイベントホームページを参照してください)

でも、子供が主役過ぎて平日開催なんですよね。

なので、せっかくきれいに仮装しても、サラリーマンのお父さんが晴れ舞台を見るにはなかなかハードルが高い。

そこで、近場で楽しめる週末開催のハロウィンイベントを紹介します。

三鷹のハロウィンイベントはなんと日曜開催!

このような、街フェス系のハロウィンパーティーは増えていて、2015年からは、お隣の駅の三鷹駅の南口駅前でも開催されています。

イベント名はMITAKA HALLOWEEN!!

2016年は第4日曜日の23日の開催でした。

こちらの方も完全予約制です。

過去のHPはこちら去年は9月末に告示されていました。

三鷹のハロウィンのほうは、吉祥寺と違って、大規模な練り歩きパレード!!といった感じではないのですが、仮装をして写真をとって、コンテストが行われています。

お菓子ラリーの方は吉祥寺と同じで、スタンプラリーにお菓子をもらってスタンプをためていきます。

それ以外も、街内でいろんな催しが行われて、子供にとってはとても楽しそう!!

こちらであれば、お父さんも一緒に付き添って行ったら楽しいこと間違いなしです。


スポンサーリンク

三鷹のハロウィンイベントの楽しみ方

参加費は1000円ですが、その中には

・お菓子ラリーのスタンプカード

・5ヶ所の撮影ブース

・仮装コンテストに参加する権利

が入っています。

それともちろんですが、スタンプカードをすべて埋めるとプレゼントがもらえますので、

参加するならコンプリートを狙ってくださいね(^^♪

仮装コンテストも入賞すれば、景品がもらえますので、こちらも気合入れて頑張ってください。

なお、雨天決行なので、雨でもお菓子は逃げません^^;

安心して参加できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今年は、平日でも休日でも、参加型のハロウィンにお子さんと一緒に参加して楽しい時間を過ごしては如何でしょうか?

仮装して、お菓子もらって、思い出になるハロウィンになると思います^^;

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-お出かけ, 時季の話題
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぼっちクリスマスを室内で過ごす楽しみ方2017。厳選8プラン。

スポンサーリンク ぼっちクリスマスの楽しい過ごし方の第二弾!! 一人でも、室内でヤバいくらい楽しんじゃうプランを7個ピックアップしました。 スポンサーリンク 今年のクリスマスはのんびり室内で過ごしたい …

続きを読む

鮎釣りと言えばやっぱり塩焼きがベスト!川で釣った魚を食べる調理法は?

スポンサーリンク スポンサーリンク 鮎釣りと言えば、釣るだけでなく、釣った後も鮎を食べるという醍醐味があります。 鮎は食べても香魚という名のごとく、いい匂いがしてとても美味しいです。 そんな鮎の美味し …

続きを読む

真鶴道路の事故渋滞のチェック方法。なぜ動かない?抜け道はある?

スポンサーリンク スポンサーリンク 真鶴道路の事故渋滞はナメたら危険です! たかだか湯河原から小田原までの15km弱の距離なのに、事故が起きると、2時間、3時間立ち往生してしまう可能性もあります。 な …

続きを読む

芋煮会の材料は?場所はどこでやればいい?必要な道具を紹介

スポンサーリンク 芋煮会をやるとなった場合、材料はどれくらい用意すればいいか? 場所はどこでやろうか?必要な道具は何をどのようにそろえればいいのか? についてまとめました。 スポンサーリンク 芋煮会の …

続きを読む

土用の丑の日の由来とは?この日は何の日?うなぎを食べる理由は?

スポンサーリンク 7月20日近辺になると毎年、スーパーやテレビでやっているのが、 「土用の丑の日にうなぎを食べよう!!」ネタ… そもそも、土用の日が何なのかを知りたくないですか? 「うなぎ」って言った …

続きを読む

こんにちは。とむと申します。
東京都に住む40代の男性です。
趣味だらけの生活を生かして、ためになりそうな話題についてブログを書いています。
サルサ歴ほぼ20年!一応ダンサーです^^;
詳しいプロフィールはコチラ
電気・IT系の情報はコチラ!!
★自炊最高☆彡
料理のことではないです^^
あなたはどっち?
OR