からだ 時季の話題 生活 豆知識

インフルエンザの予防の方法は?家族がかかった時の対処は?

投稿日:2017-08-04 更新日:

あの辛いインフルエンザ…

家族がインフルエンザにかかってしまった!!

となれば、おー大変ね~!お大事に…

じゃあないですね!そんな悠長な…対岸の火事では済まされません。

一緒に生活しているのであれば、なおさらですが、いつ自分に火の粉が降りかかってくるか分かりません。

明日は我が身!!うつってしまったらどうしよう…

また、そんな時に限って、試験の様な大事な用事って重なるんですよね^^;

というわけで、そんなときに、どうすればうつりにくいのかをまとめました。

家族がインフルエンザにかかってしまった方、今はインフルエンザになっている場合じゃないあなたは要チェックです!!

スポンサーリンク
  
 

インフルエンザの感染メカニズムを知って予防する方法

インフルエンザの感染経路は2種類あります。

1つは、飛沫(ひまつ)感染です。

これは、向かって話をしているときに、つばとかと一緒に飛んできたり、

咳だったり、くしゃみとかと一緒に飛んできたものを体内に取り込んでしまった場合に起きます。

一緒にというのがポイントです。

 
似たような感染の形として空気感染と言うのもあります。

空気感染とはウィルスの大きさが5μm以下の時に発生します。

大きさが超ちっちゃいので、ウィルスが空気中に長く漂っていられるのです。

例えば、空気感染する病気としては、結核(けっかく)とか麻疹(はしか)とかがあります。

(…だから、結核は隔離病棟とかがあるんですね!)

 
これと比較すると、インフルエンザの菌の微粒子の形は5μm以上のため、空気中に漂っているのではなく、すぐに落ちてしまいます。

落ちてしまうので、インフルエンザの人がいたとしても、空気中に菌はありません。

菌が落ちてしまったところやインフルエンザの人が触ったところ(たとえばドアノブとか…)に触ってしまった場合、それが手についた場合は大変危険な状態ですね。

何かを食べたときに一緒に体内に取り込んでしまったり、鼻くそをほじってしまった場合は鼻の粘膜から体内に侵入します。

この感染の形を接触(せっしょく)感染といいます。

ということは、飛沫感染か接触感染だから、予防と対策はたてられそうですね!!

 

インフルエンザに家族がかかったらする予防の方法は?

家族がかかってしまったら、ヤバいから、自分は予防接種を…というのは遅すぎます。

なぜなら、予防接種は効き始めるまでに2週間ほどかかるので、効き目が出始めるころには家族はもう治ってしまっているからです。

では、どうすればいいのか?

接触感染と飛沫感染なので、徹底的に体内に入ってくるのを抑えればいいのです。

早速ですが、インフルエンザになってしまった家族には協力をお願いしましょう。

マスクを着用してもらうのです。出す側のマスクは非常に効果があります。

サージカルマスク(不繊布)をつけていただきましょう!!

 
それだけではありません。自らも防御として、マスクをつけましょう!!

マスクは防御としは完全ではないとは言え、直接の飛沫を抑える働きは十分にあります。

また、汚れた手で口や鼻を無意識に触ってしまうのを防ぎます。

こちらもサージカルマスク(不織布)のタイプを使用しましょう。

 
他には、共用している食器などは使わないようにしてください。

手洗いのコップとかも分けてください。

 
それと、もう一つ大事なものは…

そう!手洗いです。

手をきれいに洗うことで、手に着いたインフルエンザのウィルスを洗い流すことができるのです。

でも、今までどおり、石鹸でしゃしゃしゃ…って洗ってでは足りません。

お医者さんが手術をするときに手洗いをするくらいちゃんと洗わなければ、効果がありません。

次項で手洗いについて説明しますね。

 

スポンサーリンク

インフルエンザ予防のための手洗いの方法

インフルエンザに家族がかかってしまったら、まずすることとして、

爪を切ってください!

爪の中にはウィルスがいっぱい隠れることができます。

この状態では手洗いをしても、ウィルスは爪の裏にこびりついています。

あと、手洗いをする場合は、時計や指輪も外してくださいね。

この状態にして初めて効果的な手洗いができます。

1.手のひらを洗う。

これは普通の手洗いでもあると思いますが、両手を合わせてゴシゴシとよく洗ってください。

2.手の甲を洗う。

これもよくやりますよね。片方の手のひらを使って、もう片方の手の甲を洗ってください。
それが終わったら、反対側の手も行います。

3.指先と爪の間を念入りに洗う

手のひらに、もう片方の爪を立てた状態で置き、立てた指先をマッサージするようにガシガシと洗います。終わったら反対がわの手も行います。

4.指と指の間を洗う

両手の指と指を交互に合わせていって、ガシガシとスライドさせます。

このようにして、指の側面を洗います。

5.親指と手のひらのねじり洗い

親指を反対の手で握って、握った部分をネジネジして親指の全体を洗います。

6.手首を洗う

手のひらだけでなく、もう少し範囲を広げて、両手首まで洗います。

7.清潔なタオルやペーパータオルでふき取る

せっかく洗ったのですから、清潔なタオルやキレイなタオルで拭きましょう。

正しい手洗いで、しっかりと洗ってインフルエンザウィルスを撃退しましょう。

家族がインフルエンザになった時の対策まとめ

如何でしたか?

・マスク対策。サージカルマスクを使用(患者・自分とも)

・食器の共用をやめる

・爪切りと手洗い

・むやみに顔に手を触れない。

を徹底して、家族のインフルエンザウィルスをもらわないようにしてください。

予防接種の効果については賛否両論ありますので、よかったらコチラを参照してください。

スポンサーリンク

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

-からだ, 時季の話題, 生活, 豆知識
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雪道で山道の運転方法は?気を付けることは?ヘッドライトはどうする?

雪道初心者の場合、なぜか雪があまりないところに行こうとしても、 逆に雪道に吸い寄せられてしまうことがあるようです。 高速通っているから安心!と思っても高速が通行止めになってしまえば、下道を走るしかあり …

続きを読む

夏休みの宿題の感想文。読書が苦手な子供に楽に書かせる方法!Part2 書き方編

スポンサーリンク 夏休みの読書感想文。前回は苦手な子供にいかに本を読んでもらうかについて説明しました。 →ご覧になっていない方、本を読むのが苦手な方はコチラをどうぞ。 では、実際に本丸である読書感想文 …

続きを読む

ギックリ腰の再発の防ぎ方。癖を防止するには運動は何がいい?

スポンサーリンク 一度ギックリ腰になってしまうと、たとえ治ったとしても、次にまたなってしまうのが、恐怖になりますよね! よく、ギックリ腰はクセになると言われていますが、果たしてどうなのか? について、 …

続きを読む

海外旅行の荷物を少なくするには?液体物は?現地調達不可なものは?

海外旅行は久しぶり!でも、その前に何を持っていきますか? 気づけば大量の大荷物?スーツケースがパンパン... でも、普段そんなに海外旅行に行くわけでもないし、レンタルも面倒なので、 なんとか持っている …

続きを読む

お月見と言えば十五夜。それっていつなの?中秋の名月の由来は?雑学を知って楽しもう!!

スポンサーリンク 8月が終わって、涼しくなってくると、なんとなくそろそろお月見!って思いますよね。 でも、お月見と言えば十五夜だと思ったけど、ニュースでは「今年の中秋の名月は○○日」 って言っている? …

続きを読む

あなたはどっち?
OR