からだ ぎっくり腰

ギックリ腰にストレッチは予防になるの?悪化させない様にいつから行う?

投稿日:2018-07-02 更新日:

あの痛いぎっくり腰、なんとか予防できないでしょうか?
そういえば、テレビで「ストレッチが効く!」と聞いたけれども、実際にはどうなんでしょう?
昔から体固いから、もともとストレッチ好きじゃないし・・・
でも、ぎっくり腰にならないためなら・・・と思っている方、要チェックです。

スポンサーリンク
  
 

ギックリ腰にストレッチは予防になるの?

ギックリ腰になりやすい人は確かに体が固い人が多い傾向にあります。
固いと体をさらに動かさなくなりますよね。
そうなると、体を動かさないのでさらに固くなります。

人間の腰というのは、とても器用にいろんな方向に動いてくれます。

体がコチコチになって動かなくなった体の代わりに、腰が代替して動くと・・・

そうです。

ぎっくり腰は頑張って無理に動いた結果、腰が悲鳴をあげてしまった状態です。

(ちょっと腰が可哀そうにも思えて来ますよね(/ω\))

となれば、ストレッチをして、体が柔らかくなったら、ぎっくり腰になりにくくなりそうですよね。

ハイ!
ギックリ腰に体を柔らかくするストレッチは非常に有効です!!

ストレッチをやって、今まで、頑張って動いてくれた腰を少しでも休ませてあげましょう。

ギックリ腰の最中にストレッチをやっても大丈夫なの?

ギックリ腰になると座っていることが辛いので、横になっている時間が多くなります。
その状態でこのページを見られている方もいるかもしれませんね。

ついつい、このタイミングで手持ち無沙汰に体を動かしたくなります。

ちょっとでも早く腰を治したい!!

このタイミングで、ストレッチをやるのはどうでしょう?

絶対にやめてください!

一般のストレッチはあくまでも、腰がぎっくり腰の状態でなく、ちゃんとしている人の為のストレッチなので、ぎっくり腰の最中には絶対にやらないでください。

間違えて行うと、すぐに逆戻りです!!

ちゃんと治してから行ってください。

治る前は、とにかく安静が大事です。
ちょっと動ける様になってきたからと自分で動こうとせずに、整骨院などで、硬くなってしまった筋肉をほぐしてもらった方が、早く治ります。

スポンサーリンク

悪化させないためにいつから行う?

ぎっくり腰になりやすい人は全般的に体が硬いですが、なんかぎっくり腰になりそうだ・・・
じゃぁ、奮起してストレッチをやろう・・・と思っても、この時はすでに、時遅しです(;゚Д゚)
残念ですが、このタイミングで気合でやっても、なかなか柔らかくはなりません。

しかも、ただでさえ、今まですべての動きを腰を使って行っていた状態です。
ストレッチをやろうとしても、最初は腰を動かしてやってしまうでしょう。

ただでさえ、腰が弱った状態でさらに腰に負荷をかけてしまったら・・・

さらに腰をいためてしまう可能性もありますよね。

ストレッチは、絶対に間違った意識でやらないでください。
(腰を痛めます( ゚Д゚))

なので、なんか腰の調子が悪そうだ・・・

と思った場合は、今シーズンはストレッチは無理して行わずに、

・腰や足首を冷やさない。
・腰にやさしい動作を心がける。

と言う方法で対処してください。

腰を冷やさないためには、腹巻きが有効です。
さらに、足首を冷やさないために、靴下は必ず足首が隠れるタイプのものを着用してください。
指が分かれているタイプのものも有効です。

腰にやさしい動作についてはコチラの記事を参照してください。
→ギックリ腰が癖になりにくい腰にやさしい動作

というわけで、腰の痛みが引いて、少なくとも一ヶ月以上が経過して、
落ち着いたころから始めることをお勧めします。

ぎっくり腰予防のストレッチのまとめ

スポンサーリンク

ギックリ腰の予防にストレッチはとても大事ですが、タイミングを間違えると、
腰をよくするつもりが、また悪くなってしまうこともあるので、
まずは、生活習慣から少しずつ、腰に優しくしていただき、
腰が落ち着いた状態でストレッチを開始してください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
→実際のストレッチで何を行うかはコチラの記事をご参照ください
→インナーマッスルの鍛え方はコチラ
→ぎっくり腰が不安な方はコチラをどうぞ

-からだ, ぎっくり腰
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぎっくり腰の予兆を感じたら対策はある?予防で運動した方がいい?

スポンサーリンク スポンサーリンク 何となくぎっくり腰の予兆のような感じがする場合、気を付けると言っても、 何を気を付けた方がいいんでしょうか? できれば、一度ぎっくり腰を経験すると、この痛みは2度と …

続きを読む

ぎっくり腰に初めてなったかも?症状と経過、繰り返しを防止するには?

ぎっくり腰に初めてなってしまったかも・・・ 最初は何もかも初めてなので、 ・どのような症状がぎっくり腰なのか? ・どのような経過をたどるのか? ・二度とならない様にできるのか? ・トレーニングの方法は …

続きを読む

ぎっくり腰の痛みの日数はどれくらい?治りかけの痛みを抑えるには?

スポンサーリンク スポンサーリンク ぎっくり腰になってしまったら、痛みはどれくらい続くのでしょうか? 日によって続く痛みと、そこから先の動ける様になった過程について、 体験を交えて紹介します。 また、 …

続きを読む

インフルエンザの予防の方法は?家族がかかった時の対処は?

あの辛いインフルエンザ… 家族がインフルエンザにかかってしまった!! となれば、おー大変ね~!お大事に… じゃあないですね!そんな悠長な…対岸の火事では済まされません。 一緒に生活しているのであれば、 …

続きを読む

インフルエンザの予防接種はもむ もまない?なぜか?判断基準は何?

皮膚の断面 スポンサーリンク インフルエンザの予防接種は揉んだ方がいいのか、揉まない方がいいのか? 理由とその他の注射についての判断の方法についてまとめました。 スポンサーリンク 理由がきになっちゃっ …

続きを読む

こんにちは。とむと申します。
東京都に住む40代の男性です。
趣味だらけの生活を生かして、ためになりそうな話題についてブログを書いています。
サルサ歴ほぼ20年!一応ダンサーです^^;
詳しいプロフィールはコチラ
あなたはどっち?
OR