サルサ

サルサダンスの初心者女子の楽しみ方。靴は何を?髪型やアクセサリは?

投稿日:

前回、サルサダンスのイベントに誘われたときは...のメンズ版を書きましたが、
今回は女子版です。

→男子の方はコチラへ

サルサのイベントに誘われたとき、女子の場合はどのようにしたら思い切り楽しめるでしょうか?
ペアダンスなので、最初はちょっと緊張するかもしれません。
でも、男性に比べれば女子の最初のハードルはそれほど高くありません。
というわけで、女子のサルサの楽しみ方についてまとめました。
サルサ初心者女子の方、要チェックです。

スポンサーリンク
  
 

サルサダンスの初心者の楽しみ方

サルサダンスで初心者だったとしても、女子は最初から結構楽しめます!
でも、最低限のお約束事はあるので、ココの部分はしっかりと押さえておきましょう。

何故、女子は最初のハードルが低いのか?

サルサはメンズがリード役、レディースがフォロー役になります。
そのため、メンズの事をリーダー、レディースの事をフォロワーと呼んだりします。

このリーダーがリードを仕掛けてくるので、フォロワーはそれに合わせて動いて、
二人で作り上げるダンスになります。

リーダーは組んだ相手に併せたリードをする必要があります。
そのため、フォロワーが初心者の場合は、初心者に合わせたリードを行ってきます。

フォロワーの方はひたすら、相手が何をしようとしているのかを常に感じていきます。
この勘がイイ方ですと、結構最初から形になるので、女性は入りやすいのです。

逆にリーダーの初心者は???
ご想像の通り、かなり難しいです。

特に踊りをやったことない人の場合、
・曲に合わせてベーシックが踏めない
・技のレパートリーが一切ない。
・相手をリードするタイミングも分からない。
とナイナイずくしになってしまうのです。

かといって、フォロワーの方も何も知らずにはなかなか難しいです。
そのため、女子でも最初はレッスンは受けることをお勧めします。
勘の良い方の場合、全然習わなくても踊れた!と言ってらっしゃる方もいらっしゃいます。
でも、これはほかの踊りだったり、体に向き合うスポーツを経験されている方が殆どです。

初心者レッスンでは基本的な組み方とベーシックステップ、簡単なターンを習います。
それぞれ大事ですが、この中でももっとも重要なのが、ベーシックステップ!
これは、音が鳴ったら、無意識でも踏めるくらいに練習されると、誘われたときにとても楽についていけます。

逆に、ペアのレッスンの時に技はあまり覚えないようにするのもコツです。
特に最初不安なのは分かりますが、ペアのレッスンになったら、相手のリード(押したり、押されたりするはずです。)
を感じて、「こう押された(引かれた)らこう動けば自然なのね!」と押し引き(テンションと呼んだりもします)を常に感じて動いて下さい。

その結果がほかの方と同じような形になれば、正解です。
でも、この順番どおりにやらずに、最初に周りをみて、形を合わせてしまうと、レッスンの効果は半減します。

なぜか...
フリータイムでは常にリーダーがアドリブで技を仕掛けてくるので、何が仕掛けられるかは予想がつきません。
レッスンの様に決まった技が出るわけではないので...
そのため、この状態に近づけるため、できるだけ技を覚えずに相手の押し引きを感じて動くようにしてみてください。

まぁ~初心者の男性と組んだ場合は、完璧を求めずにある程度は形にしてあげる必要がありますが...
その辺は臨機応変にやっていただけると、その人が上手になった時に一杯誘ってくれます^^;

フリータイムは最初のウチはなかなか誘ってもらえないかもしれません。
でも、そんな時は、ダンスフロアの近くにできるだけよって、
ベーシックを踏んでいたり、曲にのって心地よさそうにしていると、誘ってもらえることが多いです。

あと、踊っているときは、下を向かずに顔を上げましょう。
ちょっと、恥ずかしいかもしれませんが、そこは度胸。見た目が良くなるだけでなく、
体がふらつきにくくなります。
できないなりにも楽しそうに踊っていると、次から次へと誘われていきます。
(サルサは基本、一曲が終わると、パートナーを交代します)
終わったら、しっかりお礼を言って、離れてください。

踊り方以外については、サルサの楽しみ方は男性と同じなので、コチラの方の記事をご参照ください。
→初めてのサルサイベントでの楽しみ方は?

サルサの靴は女子はどうすれば?

初めてのサルサの時、どんな靴で行ったらいいでしょう?
初心者の場合、あまり高いヒールの靴で行くと、非常に踊りにくいので、
そこは気を付けていただき、動きやすい靴で行かれることをおすすめします。

ダンススタジオによっては土足禁止のところもありますが、サルサクラブだったり、
大箱のサルサイベントは普通の靴でOKです。
もちろん、ほかの踊りをやられていた方は、ダンスシューズでもOKです。

なお、服装や持ち物、持ってきてはいけないモノについては、コチラの記事をご参照ください。
→サルサの恰好はどんなの?必要な持ち物は何?


スポンサーリンク

サルサダンスの髪型やアクセサリーは?

サルサダンスを踊るときに髪形やアクセサリーはどうすればいいでしょう?
初心者のウチはアクセサリは無くしたり、ケガのもとになるので、抑えた方が無難です

他には、ネックレスはそこまで、大きなものでなければいいですが、
ブレスレットや指輪、イヤリングや大きなピアスは踊っている時に落としたり、
ぶつけたりするので、少なくとも踊るときは外しておきましょう。
ブレスレットまでいかなかったとしても、ときどき、パワーストーンを付けていた人が、
指が引っかかって、引きちぎれている人もいるので、これも気をつけてください。

それと、髪型については、長い髪はまとめて縛っておくことをお勧めします。
そのままにしておくと、回るたびに相手にバシバシ当たって、結構、相手も厳しいです^^;

それと、髪の長い人はシュシュをもう一つ持っておいたりすると、髪に止めるだけでなく、
マイドリンクの印にもすることができるので、結構使えます。

あと、女子は結構動いて、汗もかきます。
なので、小さなハンカチではなく、ちょっと大きめなフェイスタオルがあった方が、
汗が拭きやすくていいです。

踊った後は、汗が残るのが気持ち悪いので、着替えがあると、心地よく帰れます^^;

サルサダンスで初心者女子の楽しみ方のまとめ

というわけで、初めてサルサダンスに行くときの女子の楽しみ方や恰好、持ち物、髪形について、まとめてみましたが、
如何でしたでしょうか?

・身軽で、動きやすい恰好が何よりも一番。
・最初はレッスンに出る方がおすすめ。
・髪はまとめる。
・アクセサリは控えめに

スポンサーリンク

この辺を意識しておくと、失敗することなく結構楽しめると思います。
最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

-サルサ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サルサダンスの初心者男性の楽しみ方。体験やフロアデビューのコツ!

スポンサーリンク スポンサーリンク 初夏から夏に向けて、色んなところで、初心者向けのサルサイベントが多く行われています。 そんな中、友達からサルサダンスに誘われた!! さて、どんな、恰好で行けばいいの …

続きを読む

サルサダンスはどうやって踊るの?格好や持ち物は?マナーについて

スポンサーリンク サルサダンスの踊れる場所が分かったので、いよいよサルサデビュー!! いやちょとまった!どんな格好で行けばいいのか?どうやって踊ればいいのか? スポンサーリンク サルサクラブでの立ち回 …

続きを読む

サルサダンスとはどんな踊り?魅力は何?発祥はどこ?

スポンサーリンク サルサダンスと聞いてあなたは何をイメージしますか? サルサダンスと聞いてイメージするのは普通… ・情熱的でハードなダンス。 ・腰を派手に動かすダンス ・とにかくひたすらグルグル回って …

続きを読む

サルサダンスを都内で体験できる場所はどこ?値段は?難しい?

スポンサーリンク サルサダンスがなんで世界の人と踊れるのかはわかりましたでしょうか? また、何が面白くてそんなに世界中で盛んに踊られているのかはだいたいわかりましたでしょうか? →えっ何?と思うあなた …

続きを読む

サルサダンスの上達の心構え、レッスンの選び方は?継続法は?

スポンサーリンク ではサルサダンスをどのように踊るかについてはだいたい理解できたと思います。 映像とかでもあるように男子はカッコよく、女子は華麗に、 どちらも心地よく踊れたら、いいですよね! となると …

続きを読む

あなたはどっち?
OR