ボディーボード

ボディーボードの楽しみ方は?体験時の服装とフィンは必要なの?

投稿日:2018-07-04 更新日:

今年の夏はボディーボードをやってみようかな・・・
でも、最初はボードやウエットスーツを買うほどガッチリではなく、
海の家で貸してくれるレンタルくらいから体験してみたい!!
という方向けに気軽にできるボディーボードの楽しみ方についてシェアします。
夏の海でちょっとやってみたい方、要チェックです。

スポンサーリンク
  
 

ボディーボードの楽しみ方は?

ではまず初めに、ボディーボードの魅力やシビれる感覚について紹介しましょう!

ボディーボードはサーフィンの様に長いボードにクールに立って乗る様な華やかなイメージとはちょっと違いますよね!
腹ばいで、高さ低くて見通しよくなさそうだけど、それって面白いの???

ボードもなんとなく、懐かしのちょっと大き目なビート板の様にも見えます。
学校じゃないんだから、海に来てまで、ビート板なんてで遊んで楽しいの???
と、サーフィンよりも気軽で簡単そうだけど、正直、筆者もやる前はそこまで面白いのかな・・・と半信半疑でした。

でも、実際に海に行って、最初に波に乗った時、このような先入観は頭をハンマーで殴られたように粉々に砕けました(≧▽≦)
ヤバいくらい楽しいのです!!

何が面白いのか・・・
楽しいのは「最初に波に乗った時!」です。

ということは、最初はなかなかうまく乗れないのです^^;
(不器用なワタシ・・・(/ω\))

一緒に行った友達から言われました。
「波が来たら、バタ足して、波に乗るんだよ!」
ヘッ!!ボード持ってバタ足って、ほんとビート板じゃね~か・・・

実は筆者はビート板に相当なコンプレックスがありました。

子供のころから、ビート板が前に全然進まないのです(/ω\)。
その気になれば後ろだったらすすめるってこのおいらのバタ足はなんだ!!^^;
子供のころの習い事でスイミングスクールに通っていたのですが、ビート板が嫌で嫌で、やめちゃったくらいです^^;

そんな私が20年経った後も、同じような・・・
最初に感覚つかむまでは、波に乗るのではなく、ただ、ビート板の上に乗ってひたすらバタ足・・・

走馬灯の様に過去の記憶がよみがえります。
「何が楽しいんだ・・・」

とはいっても、やるしかない!
ひたすら、波に追い越されながら、苦手なバタ足をムダに繰り返します。

10数回の失敗の後、いつもよりもちょっと早く漕いでしまった感がありました。
ヤバい!波に飲まれるかも・・・と思った瞬間でした。

体が、水面から1mくらい下に「ストン!」と落ちた感覚を感じました。
そのあと1m下の水面にボディーボードがバウンドします。
「ごぉぉぉぉ~~~」おおきな何かが強烈に自分の体を押す感じ、
ゾクゾクッと来るものがありました。
しかも、姿勢が水面に非常に近いので、スピード感が半端ないです。
トビウオの様に水面を走る感じとでもいいましょうか・・・
(ってトビウオになったことないけど・・・^^;)

一度、感覚をつかむと、もうたいしてバタバタ漕がなくてもスッと波に乗れるんです。
ストン・・・ゴゴゴゴゴ・・・シュ~~~(擬音語だらけでスミマセン)

これがボディーボード?

普段だったら、海の波って、ハッキシ言って邪魔でただ怖いだけなのに、このじゃじゃ馬の波を如何に操って、その上にスイーと乗る・・・

快感じゃね~か!!

って、最初のボディーボード、充分筆者は楽しむことができました。

なんとなーく、楽しさっぽいイメージは伝わったでしょうか^^;
意外と最初に苦労した方が、乗れた時の感動はひときわ高いと思われます^^

ボディーボードの初体験時の服装は?

ではそんなボディーボードですが、デビューの時はどんな格好で乗ったらいいでしょう?

海水浴に行ったついでに軽くボディーボードを楽しむくらいであれば、ウエットスーツなんて重たいものは全くいりません。

じゃぁ~それって、海水浴と同じ水着?
男性だったら海パンで、女性だったらビキニでも大丈夫???
となると、それはちょっと厳しいです。

スポンサーリンク

ボディーボードの乗る恰好を思い出してください。

こんな感じですね!

ボディーボードはお腹で乗るのです。
しかも、海は塩だったり、砂だったりが豊富にあります。

このお腹がボディーボードとの間でこすれるのです。
となると、最初は全然気になりませんが、次第に擦れて痛くなってくるのです。

女子の場合も、必ずしも最初に綺麗に波に乗れるとも限りません。
ビキニだった場合、大きな波で運が悪ければ、大事なところがペロンということも・・・それはいけません^^;

というわけで、初めての時のおススメとしては、水着の上にTシャツを一枚着てください。
Tシャツを着れば、全く擦れないというわけでもないですが、一日遊んでも、殆ど擦れは気になりません。
本当は長Tシャツの方が肘もガードできるのですが、数時間であれば普通の半そでシャツでも気にならないと思います。

ボディーボードでフィンは必要なの?

あと、ボディーボードで気になるものとして、ボディーボードに載っている人って、みんな足ひれを付けていますよね!
このフィンって、そもそもBBに必要不可欠なものなのでしょうか?

ボディーボードで波に乗るとき、波の崩れる部分にうまく体を入り込ませる必要があります。

この時に、地面に足がつく範囲であれば、うまく、海底を蹴ってそこの場所に入り込むことができます。
この移動ですが、慣れてくると、全くバタ足をしなくても、波に乗れるようになります。

でも、もし足がつかないと、海の中での移動手段としてはバタ足でしか進む方法はしかなくなります。

でも、先ほどもせつめいしましたが、慣れない最初のウチは、足がつかないような、そんな沖合で崩れてくるようなデッカイ波に乗るのは相当厳しいです。

というわけで、遠浅の海水浴場の場合、フィンがあるに越したことはないですが、
自分に合ったフィンが見つからなかったり、忘れちゃったとしても、充分、ボディーボードを楽しむことはできるので、ご安心下さい。

逆に足がつかないところではしかるべき装備が必要になります。そのため、足ひれは欠かせないアイテムになります。

初めてのボディーボードの楽しみ方まとめ

スポンサーリンク

↓ボディーボードをまとめて読みたい↓

ここまで、初めてでもボディーボードを楽しめる方法について書いてきましたが、如何でしたでしょうか?
最初はちょっと慣れるまで時間が要るかもしれませんが、うまく波に乗れるようになると、とても楽しいスポーツだと思います。
ボディーボードは最初に必要なアイテムもほとんどなく、楽しむことができるので、今年の夏は何かチャレンジしてみたいな・・・と思われている方、是非一度経験してみることをオススメします。
とりあえず、やってみたい方は海水浴場でやってみるのは如何でしょう?
→海水浴場でお手軽にボディーボードを体験する方法はコチラ
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-ボディーボード
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボディーボードのおすすめの海水浴場の選び方。神奈川と千葉では?

ボディーボードを一度やってみたい!! でも、初めてボディーボードを体験するのに、いきなりサーファーの人と並んでやるのはパワーがいりますよね。 最初は海水浴にいったついでにやってみたいという方もいるので …

続きを読む

ボディーボードを海水浴場で簡単に!道具は?禁止されているところは?

スポンサーリンク ボディーボードって聞くと、足にフィンをつけたり、ウエットスーツを着たり、 結構気合入っているのをイメージされる方も多いかもしれませんね。 でも、海水浴をしていると、普通に水着で心地よ …

続きを読む

ボディーボードでフィンなしでのやり方。波の乗り方と練習方法

ボディーボード(BB)を海水浴場で行う場合、場所によっては、安全のため足フィンが禁止されているビーチが結構あります。 それ以外でも、海水浴に行ったついでに、思いつきでボディーボードの板をレンタルした場 …

続きを読む

海水浴場でボディーボードをするときに注意することは?危険回避法も

スポンサーリンク スポンサーリンク ボディーボードを手っ取り早く体験するのであれば、海水浴場で海水浴客の中にまぎれて、やってみるのが早いでしょう!! でも、何も考えずに海に入ってしまうと、事故に遭って …

続きを読む

ボディーボードを海水浴場で気軽に体験しよう!!記事まとめ

本格的なボディーボードは道具をそろえるのも大変だし、気軽にできればいいかな? と思っているあなたは海水浴場で、ボディーボードをレンタルしてやってみるのがいいでしょう。 道具を全く持っていなくても、波乗 …

続きを読む

あなたはどっち?
OR