ことわざ

年寄りの冷や水のことわざの意味・由来は何?反対語・対義語はあるの?

投稿日:2017-06-23 更新日:

「年寄りの冷や水」ってことわざありますよね。「江戸いろはかるた」の…

この本来の意味ってご存知ですか?

「年寄りが冷たい水で行水するといいことない」ではないです。

ではどういう意味なのか???

今だったらありえねーって話なので、紹介しますね。

うるおぼえだったけど、どういう意味なんだろうと思っていた方は要チェックです。

スポンサーリンク
  
 

年寄りの冷や水の意味は、由来は何?

さて、年寄りの冷や水ですがこの冷や水とはなんでしょう?

ご存知の方もいると思いますが、隅田川の真ん中を流れる生水の事です。

当時も隅田川の水は川の水ですから、そんなにきれいなものではなかったです。というか、汚い。

まぁ、町中を流れている川ですから、生活排水が流れてますしね。

でも、水不足が深刻だった江戸ですから、昔の人はいろいろと考えたんですね!

隅田川の水も岸側を流れている水は汚いけど、真ん中を流れる水ならキレイなはずだ!!と…

ええぇ~と思う人もいるかもしれませんが、当時は大マジで水売りなるものが存在して、

隅田川の真ん中の水、キレイでおいしぃよぉ~、一杯20円!!

おにーさんいかが…と

今だったら、あり得ないですよね。

まぁ~そんな水ですから、当然、体が丈夫でないお年寄りが飲めば、当然お腹を壊すわけですね!

というわけで、年寄りがこの水を飲んでお腹を壊した様を皮肉って、

「年寄りが年に似合わないことするとケガするよ」という意味になったのでした。

スポンサーリンク

 

年寄りの冷や水の舞台はなぜ隅田川?

さて、このことわざの舞台はなんで江戸の隅田川だったのでしょう。

江戸って昔から飲み水に飢えていたんですね!なぜか?

水なんて、井戸掘ればいいじゃん。って思いますよね!

井戸水だったら、地下から掘り出すから、夏は冷たくて、冬は暖かいし…

とは江戸ではいかなかったのです。

 
そういえば、おなじみ「江戸前寿司」ってありますよね!

これって江戸城近郊でとれた魚を使って作ったお寿司です。

皇居って海辺にありましたっけ?

海辺って感じはしないですよね。今の都内はもうそこら中埋立地で埋め尽くされてますしね!

昔は皇居の周りは海辺の湿地帯だったのです。

となると、その辺から湧き出ている井戸を掘ったとしても、出てくるのは、

しょっぱい系の水しかでてきません。

 
となると、江戸の水はどこから…

水道がメインでした。かといって、この水道の水質も微妙で、川の一部から拝借したりして、水道に混じっていましたし…

結果として、夏は生暖かく、冬は冷たく、雨が降れば濁るし…といいことなかったのです。

 
その中で、水売りは新鮮と謳っていたので、当時はバカ売れしていたとのことでした。

ま、飲めば腹を壊すような水ですから、長くは続かず、その後は有名な「神田上水」、「玉川上水」が整備されていきます。

その後も次々に上水道が整備されて、ようやく、江戸のお水は充実していったのです。

 

年寄りの冷や水の反対語は?対義語は何?

せっかくですから、年寄りの冷や水の反対語や対義語はないの??

って思いますよね。

ドンピシャなのはないですが、強いて言えば、

「老い木に花咲く」とか「枯れ木に花」

があります。

起こるはずのないようなことが、起こることのたとえですね。

「まだまだお年寄りも可能性ありまっせ!!」というわけです。

これからの超高齢化社会!年寄りの冷や水なんて言ってられません。

どんどんと花咲いていただいて、いつまでも現役で頑張っていただきたいですね。

 

年寄りの冷や水のまとめ

スポンサーリンク

「年寄りの冷や水」いかがでしたでしょうか?
単純なことわざに見えて、裏に隠された背景を見ると、話は意外と深く、
内容的にもしっくり来て面白かったのではないかと思います。
ちなみに例文を参照されたい方はコチラの記事をどうぞ。
→年寄りの冷や水の使い方・例文
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-ことわざ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年寄りの冷や水の意味は?意味と例文紹介。類語と反対語は?

スポンサーリンク スポンサーリンク 年寄りの冷や水って言葉はよく聞くけど、実際使うと、アレこれでいいのかな? とちょっと不安なことないですか? 年寄りの冷や水の意味と、例文や使い方、類語と反対語につい …

続きを読む

あなたはどっち?
OR